たくさんの友達を招きたくなる


理想の家ができました

INTERVIEWN様インタビュー

  • ウッドスタイルデザインに出会った
    きっかけを教えてください。

    ウッドスタイルカフェをよく利用させていただき、
    カフェの室内に自然素材が多く使われていて、
    私たちの家づくりのイメージにぴったりだと思いました。
    どこで設計、施工されたのかをお聞きしたら、
    運営会社の建築部門(ウッドスタイルデザイン)があるとのことで、
    それがきっかけでしたね。

  • 最初のヒアリングはどうでしたか?

    最初のお話では、建築雑誌を見ながら外観イメージを伝えました。
    こちらの要望をヒアリングしていただいた後、
    カフェで3DCADを使ったプレゼンテーションを受けました。
    このプレゼンテーションで出来上がりを立体的に確認できたのが
    とてもよかったです。

  • ウッドスタイルデザインで
    家を建てようと決めたポイントは何ですか?

    施工事例の作品集をじっくり見せていただき、
    私たちのイメージにぴったりでしたし、室内の床、壁、天井、外壁にまで
    全て自然素材を使用しているそのこだわりに共感したからです。
    また、小さな子供のいる私たちにとっては、
    お打ち合わせをしたカフェで子供を遊ばせることができ、
    リラックスしてお話を進められることもポイントが高かったです。

  • 「家」を持つにあたり、実現したかったことやこだわりは何ですか?

    奥様:カフェ風の雰囲気を演出する内装と効率がよい家事動線の確保、
    収納スペースの確保を優先させて間取りの打ち合わせをしました。
    ご主人:幅が取れない敷地だったので、部屋ごとにスキップフロア的な段差をつけて
    格好よく空間の違いを演出する事を意識しました。

  • 実際の住み心地はいかがですか?

    床は能登ヒバ材の無垢フロアを使いました。
    とっても足さわりがよくてスリッパは使っていません。子供たちも裸足で走り回っています。
    室内全体が自然素材で仕上げられているので、新築独特の匂いはなく、
    玄関に入った瞬間から木の香りが漂い、リラックスできます。
    また、遮音性の高い断熱材や窓のおかげで外の騒音が吸収され、今まで住んでいたところと比べて、
    室内が驚くほど静かで快適に過ごしています。

  • 一番のお気に入りの場所は?

    リビングですね。設計の段階で日当たりのシミュレーションをしていただき、窓の配置を決めたので、
    ほとんどお隣の家の影響を受けることもなく、明るくて気持ちがいいです。
    また、金沢ではあまり見かけない漆喰の外壁とレッドシダーの組み合わせで仕上げたシンプルな外観もお気に入りです。
    表札も外壁の一部として作ってもらったんです!これは他では手に入らないものなのでとても気にいっています。

  • 担当スタッフの印象はいかがでしたか?

    営業の方も設計の方も私たちの細かい要望に対して
    的確なアドバイスと判断材料をくださいました。
    おかげさまで迷っていたことにスムーズに
    結論を出すことができました。

  • これから「家づくり」を考えている方へ
    一言お願いします。

    自分たちが家づくりに取り入れたいと思うポイントに
    優先順位をつけて順位が高いことは妥協せず、
    一つでも多く実行することが
    快適に住める家を手に入れるコツだと思います。
    そのためには、的確なアドバイスをくれる住宅会社を
    選ぶことが最も重要だと思いますね。

CONTACTお問い合わせ

お客様の夢への第一歩のために私たちはいます。
まずはご相談ください。

ご要望をお聞かせください。家づくりに必要な情報と最適なプランをご提案いたします。